にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へにほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへにほんブログ村 ブログランキング 忍者ブログ

近隣住民から見た世田谷学園

 私立 世田谷学園について地元の声、近所の噂、周囲の評判など地域住民の視点から見た情報をお届けします。  情報には学園への要望・苦情・意見・感想・評価も含まれます。  受験を考える方にも、参考になればと思います。   また、学校騒音の被害にあわれている方々のお力になることが出来れば幸いです。

   

ほとぼりが冷めたと言わんばかりで……。

初めて読まれる方はまずこちらをご覧ください。 

何回か前の投稿で世田谷学園のナイター光害について触れました。

世田谷学園はあの福島原発の事故があった2011年からナイター照明をガンガン使うようになりました。

まだ世間では頻りに節電協力が呼びかけられていた時期にです。

しかも、これは校庭に生徒がいてもいなくても平日は夜8時までほぼ毎日点いてるのです。
何故か部活のない日や早めに終わった日にも灯り続けています。
日曜休日で夜8時近くまで点いていることも珍しくありません。

世田谷学園の照明塔は狭い校庭の敷地ギリギリのところに建ち並んでいます。
したがって周囲の住宅を照らす光量も半端なものではありません。
いつまでも明るすぎる光が部屋に差し込んでいると本当に落ち着かないものです。

 
それで、この件を詳細に記したものを5月20日付けで投稿したわけです。

変化はこの記事を投稿してすぐありました。

なんと次の日ごろからナイター照明を使わなくなったのです。
部活も早めに切り上げるようになったようです。
世田谷学園にしては対応が早いと感心しておりました。
そんな日が2週間位続きました。
もう夜間は野球部の練習に煩われずに済むかと一時はほっとしていたのですが……。

残念なことに6月8日(日)の午後からまた野球部が雄叫びをあげはじめました。
中間試験の期間が終わってしまったのでそろそろかとは思いましたが、選りに選って雨の日に練習を再開するとは。
結局この日からナイター照明も以前と同様に使い始めたのです。

まるで、「もうホトボリは冷めた。これからはまた好き勝手にやらせてもらうぞ!」と言わんばかりです。

この間の6月10(火)などは夜の7半頃まで野球部員共の雄叫びに悩まされました。
ナイター照明も8時ごろまで点きっぱなし。

かえって以前より酷くなった気が致します。

こうまであからさまに蛙の面に水みたいな態度を取られると、流石にやりきれない気分にさせられます。

本当にどうしたものか。 (ヽ'ω`) はぁ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へにほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへにほんブログ村 ブログランキング
掲示板の気になる話題!
理Ⅲ合格者を詐称したとかしないとか・・・・・・???
・【4191556】2016 芝・巣鴨・城北・本郷・世田谷学園・攻玉社 修正版
いじめ事件関連
・【3238425】東京都市大附属(Ⅱ類)か世田谷学園
・【3627035】いじめのない私立中
・【3712634】NEWS23で報道されたいじめの私立中学
部活動関連
・【3910719】中学・高校バスケ部について

 月刊 「宝島」 2015年2月号に世田谷学園の記事が掲載されました。
 p79~p81 ◆名門「世田谷学園」に浮上した醜聞
 陰湿ないじめ事件の真相にせまる衝撃の内容です。

 興味がある人はバックナンバーを探してみよう!
YouTubeへ関連動画のUPをはじめました。
こちらの解説欄にも動画の説明と意見などを載せております。よろしければご一読下さい。
動画一覧はこちらです。
共通タグ:  学校の騒音、 部活動の騒音、 教職員のモラル、 生徒のマナー、 近隣住民への礼節、 ネットの力
PR

ブログ内検索

ポチっとお願いします

ブログランキング にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

プロフィール

HN:
二葉茶屋
性別:
非公開
自己紹介:
 学校騒音の被害に悩む近隣住民です。
 ネット上での問題提起で、モラルの低下した学校に改善を促しております。
 応援していただると嬉しいです。

中高一貫教育

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

バーコード

Copyright ©  -- 近隣住民から見た世田谷学園 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]