にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へにほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへにほんブログ村 ブログランキング 忍者ブログ

近隣住民から見た世田谷学園

 私立 世田谷学園について地元の声、近所の噂、周囲の評判など地域住民の視点から見た情報をお届けします。  情報には学園への要望・苦情・意見・感想・評価も含まれます。  受験を考える方にも、参考になればと思います。   また、学校騒音の被害にあわれている方々のお力になることが出来れば幸いです。

   
カテゴリー「世田谷学園、その栄光の軌跡」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

まず己を知ることから始めましょう。

はじめて読まれる方は、まずこちらを御覧ください

 世田谷学園の職員の皆様。ならびに野球部の皆さん。
 「彼を知り己を知れば、百戦して殆(あや)うからず」とは、かの有名な「孫子の兵法」の言葉ですが、この続きをご存知ですか?
 「彼を知らずしてを知れば一勝す」 「彼を知らずを知らざれば戦う毎に必ず敗る
 というわけで、まず己を知ることから始めましょうか。

 世田谷学園・野球部関連のとある掲示板の書き込みに 「東京の中で上位クラスにいればいい。ゆっくりゆっくり上を目指すのが世田谷学園スポーツクラスの野球だ」 とありましたが、認識が甘いと思います。
 高校野球において世田谷学園の位置づけは、全国規模で見るとかなり低い筈です。
 東京都だけに絞ってみても、以前なら中位クラス。ここ数年だけ見れば下位クラスの実績です。現状では 「下の上」 くらいですかね。
 どうも、「過去に1度だけ甲子園に出場したことが過大に評価され続けてきたのではないか?」 というのが正直な印象です。

 世田谷学園・硬式野球部は創部30数年だそうですが、甲子園に手が届いたのは20数年も前の春の大会だけです。
 では、あの世代だけ特別に強いチームだったのでしょうか?
 春の選抜出場を決めた前年の秋季大会を詳しく見てみましょう。 以下は、1992年の東京都秋季大会のトーナメント表です。

 これを見たとたん、「抽選のときに、何か狡いことでもしたンじゃないの?」と思わず口走ってしまいました。 これほど世田谷学園に有利な組み合わせもう2度とないでしょう。
 世田谷学園が甲子園にでられた最大の要因は、このクジ運の良さにあったと言っても過言ではないでしょう。


 パッと見に、上半分のブロックと下半分のブロックとで大きく実力に偏りがあるのが分りますね。
 「帝京」「日大三」をはじめ「関東一」「修徳」「国士舘」など強豪校が上半分のブロック内で潰しあうという組み合わせです。 下半分のブロックの勝者としては、強いところ同士の戦いで疲弊した相手と対戦すればよいという幸運なカードでした。
 まさに「漁夫の利」といえましょう。

 一方、世田谷学園の属する下半分のブロックはと言えば「早実」「創価」「日大二」あたりがめぼしいところでしょうか。 しかも、「早実」「創価」が潰しあってくれるというこれまたラッキーな組み合わせでした。
 しかし、「早実」や「日大二」に勝ったわけですから、当時はまだ(東京地区のなかでは)中堅と呼べるくらいの実力があったといえます。

 では、その実力は全国レベルの大会でどの程度通用したのでしょうか?
 以下は当時の新聞各紙より抜粋した、1993年春の甲子園での監督と選手の談話です。

近藤教克監督
「うちの打撃がどの程度通用するかと思ったが、二戦とも通用しなかった

鈴木康彦三塁守
「甲子園の投手は、投球の組み立ても、変化球の切れも都大会とは全然違った

永井勝則一塁手(4番打者)
あっというまに追い込まれた。制球がよく、変化球も鋭くて、直球を狙い打ちすることもできなかった。やっぱり、甲子園にでて来る投手は違う

鰐淵基之選手
全国レベルの投手は怖いということが分かった」

榎邦春選手
「積極的な野球ができず、悔いが残る」

藤崎雅章選手
「ぼくらはチャレンジャーだったはず。どこかに慢心があった」
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へにほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへにほんブログ村 ブログランキング
掲示板の気になる話題!
理Ⅲ合格者を詐称したとかしないとか・・・・・・???
・【4191556】2016 芝・巣鴨・城北・本郷・世田谷学園・攻玉社 修正版
いじめ事件関連
・【3238425】東京都市大附属(Ⅱ類)か世田谷学園
・【3627035】いじめのない私立中
・【3712634】NEWS23で報道されたいじめの私立中学
部活動関連
・【3910719】中学・高校バスケ部について

 月刊 「宝島」 2015年2月号に世田谷学園の記事が掲載されました。
 p79~p81 ◆名門「世田谷学園」に浮上した醜聞
 陰湿ないじめ事件の真相にせまる衝撃の内容です。

 興味がある人はバックナンバーを探してみよう!
YouTubeへ関連動画のUPをはじめました。
こちらの解説欄にも動画の説明と意見などを載せております。よろしければご一読下さい。
動画一覧はこちらです。
共通タグ:  学校の騒音、 部活動の騒音、 教職員のモラル、 生徒のマナー、 近隣住民への礼節、 ネットの力
PR

平成17年(2005年)夏の日大豊山戦は顰蹙もの。

 当時の新聞によると、この年の世田谷学園には心あたたまるトピックが2つありました。

 ひとつは、選手としては実力の劣る部員が助監督としてベンチ入りしてチームを盛り上げたお話。、
 もう一つは、安田学園に入った兄と世田谷学園の弟が対戦する「双子球児の対決」のお話です。

 ところが、そんな好印象が一気に冷めてしまったのが準決勝の日大豊山戦です。
はばタン ピッチャー
 世田谷学園の投手陣が揃いも揃って制球を乱したあげく、ついに相手チームの主力選手の頭部にデッドボールを投げつけて退場させたのです。

 以下、当時の新聞各紙からの抜粋です。

世田谷学園は自滅

世田谷学園 0,0,1,3,1,0,1,0,0 / 6
日大豊山  0,1,0,0,0,2,5,4,x / 12

 3点を追う日大豊山は七回、4連続四球を選ぶなど相手投手陣の崩れから大量5点を挙げ、八回にも4点を加えて逆転勝ちした。
 世田谷学園は好調な打線で一時リードしたが、七回から5回投手を交代、計16四死球を出して自滅した。



主戦の頭に死球 チーム一致団結 日大豊山

 一瞬、球場が凍り付いた。
 日大豊山の大黒柱、エース麻生純也君の8回の打席。
 投球が頭部を直撃し、担架で運ばれた。

 福島光敏監督によれば、受け答えや意識はしっかりしており、本人は「まだ、投げる」と意気込んでいたが、大事をとって病院に搬送された。
 その後、「純也のためにこの回コールドで終わらせるぞ」と打線が奮起。
 丸山晃平君の適時打などで6点差まで突き放した。
 幸い、検査の結果は異常なしという。


 5回も投手を交代して合計16四死球とありますが、いったい普段どんな練習をしていたのでしょうか?

 現在監督を務めている方も、責任教師としてお名前が当時の新聞に載っておりました。多分、現場にいらした指導者のお一人なのでしょう。
 あと、去年職員に採用されたというコーチの方もこの試合に選手として出場されていたようですね。
 もし直接お会いする機会があれば、当時の試合のことや今後の世田谷学園・硬式野球部の練習のあり方についてなど、お二人からじっくりとお話を伺いたいものです。

 この手のラフプレーは試合相手にも失礼ですし、観客にも好印象を与えません。

 負けるにしても、もうすこし潔い負け方があったのではないか?
 この様な試合内容は「無様」としか表現のしようがありません。

 この日の試合は、世田谷学園の輝かしい歴史に拭いがたい汚点を残した出来事と言えましょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へにほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへにほんブログ村 ブログランキング
掲示板の気になる話題!
理Ⅲ合格者を詐称したとかしないとか・・・・・・???
・【4191556】2016 芝・巣鴨・城北・本郷・世田谷学園・攻玉社 修正版
いじめ事件関連
・【3238425】東京都市大附属(Ⅱ類)か世田谷学園
・【3627035】いじめのない私立中
・【3712634】NEWS23で報道されたいじめの私立中学
部活動関連
・【3910719】中学・高校バスケ部について

 月刊 「宝島」 2015年2月号に世田谷学園の記事が掲載されました。
 p79~p81 ◆名門「世田谷学園」に浮上した醜聞
 陰湿ないじめ事件の真相にせまる衝撃の内容です。

 興味がある人はバックナンバーを探してみよう!
YouTubeへ関連動画のUPをはじめました。
こちらの解説欄にも動画の説明と意見などを載せております。よろしければご一読下さい。
動画一覧はこちらです。
共通タグ:  学校の騒音、 部活動の騒音、 教職員のモラル、 生徒のマナー、 近隣住民への礼節、 ネットの力

ブログ内検索

ポチっとお願いします

ブログランキング にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ にほんブログ村 その他生活ブログ 報告・レポートへ

プロフィール

HN:
二葉茶屋
性別:
非公開
自己紹介:
 学校騒音の被害に悩む近隣住民です。
 ネット上での問題提起で、モラルの低下した学校に改善を促しております。
 応援していただると嬉しいです。

中高一貫教育

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

Copyright ©  -- 近隣住民から見た世田谷学園 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]